福滝の想い

代表あいさつ

  福滝建設株式会社 代表取締役 福瀧 一

福滝建設株式会社
福瀧 一

昭和42年に、岡山県高梁市において建築業を始めました。

以来43年地域の方々には大変お世話になり誠にありがとうございます。
今の私達、福滝建設があるのは皆様の支えがあったからこそのことです。
住宅建築に取り組むにはまずお客様に接し、共に理解し合いお互い信頼関係を作ることから始まります。

大きな買物となるお客様のマイホーム。
建てる時、ウソやゴマカシがあってはいけない。
全身全霊で取り組むことにより一層の信頼関係が生まれ、一生安全に安心して暮らしていただけると思います。

木造住宅には職人さんの腕は勿論のこと、人柄により決まると思います。
日々努力をし全職員が和をもって心を1つにし、お客様の住まいを造り続けてまいります。

今後とも地域密着企業として、
皆様と共に地域発展に尽くしていくよう努めて参ります。
より一層のご指導ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

信頼関係を築く為の3つの約束

信頼関係を築く為の3つの約束

1提案型営業
福滝建設は「買って」「建てて」だけの売込み営業は致しません。
お客様の想いをしっかりと聞き取り、ライフスタイル、予算、その時代に合ったプランで営業、設計、現場監督、職人のスタッフ全員で御提案させていただく提案型営業です。
2魅せる現場
福滝建設では手抜き工事なんてありえません。
お客様には工事中の現場を何度でも見学していただいけます。
現場へ足を運ぶ事が難しい場合でも動画や画像をメールで報告しています。
工事中も自信を持って見せて、魅せる現場。これも福滝建設の技術・商品です。
3アフターサポート
お客様にとって新築マイホームに入居されてからが新しい生活のはじまりです。
住み始めてからも安心して暮らしていただく為に、プロによるお家の点検、メンテナンス対応もさせていただいており、お引渡後も末長く御付き合いさせていただきます。